• TOP >
  • ビジネス記事 >
  • 軟銀科技有限公司(SoftBank Solutions China) 華厦外包服務(大連)股份有限公司 大連智銀互聯網科技有限公司(KWS)

キーマンインタビュー

軟銀科技有限公司(SoftBank Solutions China) 華厦外包服務(大連)股份有限公司 大連智銀互聯網科技有限公司(KWS)
  • ビジネス記事
  • キーマンインタビュー

軟銀科技有限公司(SoftBank Solutions China) 華厦外包服務(大連)股份有限公司 大連智銀互聯網科技有限公司(KWS)

副董事長 董事 副董事長 大塚泰弘氏

事業拡大、社員の成長、
大連での縁。11年という
それぞれの時間の中で


社名をソフトバンクソリューションズに大きく飛躍した2017年


 ソフトバンクグループの各社向けオフショアBPO事業の中国拠点として、2009年大連軟件園にて創業。億達信息技術有限公司(YiDATEC社)との業務提携の下、わずか9名(駐在員4名、現地社員5名)でスタートしました。翌年ITO事業受託開始、2013年には社員数約500名(業務委託含む)、2014年外部企業様からの業務受託開始。2015年に社員数が1千名規模となり、アセンダスITパークへ拠点を移すことになりました。
 2017年に増資と共に、現在の軟銀科技有限公司(SoftBank Solutions China)へ社名変更、董事長に就任。中国国内最大級の人材派遣会社FESCO大連(華厦外包服務(大連)股份有限公司)と資本提携し、中国国内人事関連業務、対中および対日人材派遣サービスを強化。中国聯通(チャイナ・ユニコム)との戦略提携発表、通信サービス代理業参入。さらには韓国企業からの業務受託開始や山東省威海市へ分公司設立(社員数150名)等、飛躍の年となりました。
 翌2018年、金慧融智科技股份有限公司と戦略提携し、2019年に合弁会社「大連智銀互聯網科技有限公司(KWS)」を設立、国内アウトソーシング事業に参入。その他、アニメ・コンテンツ事業等、異分野に進出。国内事業へ集中する目的で軟銀科技有限公司の董事長は退任、副董事長に就任しました。
 軟銀科技有限公司は現在社員数約1千700名、外部受託企業数約20社。大連智銀互聯網科技有限公司においては現在約200名、2019年末までに400名規模への拡大を計画しています。(2019年10月現在)


中国と日本、双方に応える新技術とソリューション


 多くの関係者のご支援をいただいたお陰で、創業以来一貫して成長を継続。2017年以降は、中国企業との資本提携を含む連携強化にも注力し、中国市場開拓を推進するところです。
 日本は少子高齢化に伴い、労働供給力の低下が続いています。人材不足に伴い、海外(特に中国)の人材活用機運の高まりを実感しています。日中両国の関係良化も手伝い、オフショア活用のニーズも新たな広がりを見せています。コスト上昇圧力があることは否定できませんが、能力別に人材選別が進んでいる一面もあり、一律上昇のような流れも変わってきているように思います。そこで対日オフショア事業、日本への人材供給、双方においてバランスを持ち推進していければと考えています。
 一方、中国はGDP成長率鈍化云々のようなニュースも何処吹く風。アウトソーシング産業の発展はまだまだ途上にあり、情報セキュリティ意識の急激な高まりも合わさり、顔認証などの最新システムも次々に導入、成長を続けています。遅ればせながら当社もこの市場へ参入、日中両市場を睨みながらの成長計画を遂行中です。
 現在、ソフトバンクソリューションズチャイナの運営体制は大きく二分しています。ソフトバンクグループ関連事業を統括する高畠邦枝総経理兼BPO事業部長および田中啓之副総経理兼ITO事業部長、そしてグループ外アウトソーシング事業・中国/韓国事業開発および管理部門を統括する創業期からのメンバーである劉永俊総経理が、それぞれ管掌しています。高畠総経理は、日本国内でのセンター長経験を生かし、既存事業の運営と合わせて、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション/ロボットによる業務自動化)やAIなどの新規取り組みに注力しています。
 BPO・ITO事業部は1千名以上が働く大所帯。数百にわたる業務プロセスを構築・管理し、多くのノウハウを蓄積しています。このノウハウを外部へ提供する目的で、劉総経理と連携し、外部企業様へさまざまなご提案を実施していく所存です。


大連での縁に刺激を受けながら


 ここ数年とは異なり、創業当時を振り返ると氷点下20度近くまで気温が下がる日もあった冬の大連。真冬の寒さと会社の懐の寒さが重なり、「本当に越冬できるのか?」と大きな緊張感を抱え過ごしたことも(笑)。まさか10年以上もこの会社に携わることになろうとは考えてもいませんでした。長いお付き合いをいただいていた多くの先輩・友達・知人が異動、または帰任されましたが、この大連の地で多くのご縁をいただいたと同時に、不思議なご縁もいくつかあり、これが刺激となり、原動力にもなりました。
 設立時、全面的にバックアップをいただいたみずほ銀行大連支店の大西さん(当時課長)は、上海へ次長として栄転された際に送別会を行いましたが、 昨年支店長として大連に再着任されました。再会且つ、同年代の躍進に大きな刺激を受けました。また、三菱UFJ銀行大連支店の寺岡副支店長の大学時代の同期が、私の前職の証券会社時代の同期という意外な繋がりも。よって寺岡さんのことは着任前から聞きおよんでいましたが、同年代としていつも良い刺激をいただいています。
 大学OBも同様で、年代を超え、さまざまな経験・異色なキャリアを持つ先輩はもちろん、将来を担う若き後輩たちからも多くの刺激を受け、学びの機会に恵まれています。昨年は海外で働く卒業生のひとりとして、母校・明治大学より取材依頼を受け、大連を大いに宣伝しておきました(笑)。


社員の成長が新たなビジネスに


 当社は過去に、半数以上が本社管理職を含む駐在員最大15名体制という時代がありました。現在は4名となり、多くの管理職が現地社員に置換されました。中国人社員の成長は著しく、それに合わせ、私自身の大連滞在時間も軽減されました。大連に留まっているとなかなかスケールしないビジネスも多い中、新たな顧客やパートナーとの提携模索等、外に目を向けるきっかけを得ることができるのも彼等からの賜物。社員の成長に会社が追いつかないようではダメだと思い続けるようになりました。
 ソフトバンクグループは、全子会社が「自立経営」を至上命題に取り組んでいるので、「お取り潰し」にならないよう経営していかねばなりません。今後も、緊張感を保ち続けながら、自身・会社の成長を考え続け、チャレンジしていきたいと思います。
 ここ1、2年は大連不在も多くなりましたので、「大連って楽しい!」と単純に思えるような飲み歩きの時間も酒量も減り、お陰様で健康状態は良化しました(笑)。若くはありませんが、元気を取り戻したところで、拡大を続ける中国市場に挑み、日系企業だからこそ提供できるノウハウは何かを模索しながら、市場に訴求していきたいと考えています。



劉永俊総経理(右)、高畠邦枝総経理(中)、田中啓之副総経理(左)。現在この3名が大連拠点の主軸となり、社員1,700名を束ね、多方面にわたる事業を担います。



アセンダスの社屋前にて、部課長クラスのメンバーら。私自身大連不在が多い中、幹部クラスをしっかり支え、部下たちをまとめる非常に頼もしい存在。彼らの成長スピードは目を見張るものがあり、将来が楽しみです。


PROFILE
おおつか やすひろ

1971年福岡県生まれ、東京都育ち。1994年明治大学経営学部卒業後、大手証券会社入社。2000年ソフトバンク入社。マーケティング、営業、カスタマーサービス、企画職等を経て、新規事業開発室長時代の2008年に中国事業起案、2009年現地法人設立、総経理に就任。現在副董事長。趣味は北海道巡り(馬)、車、魚釣り。


<大塚さんをさらに知る>


癒しの馬旅


癒しを求めて北海道日高地区静内の牧場巡りツアーにて。三井住友銀行大連支店 中村支店長(同級生)の生家の近くです。春になれば桜のお花見スポットとしても有名です。


創業10周年はヤフオクドーム


中国内の取引先VIPをロイヤルボックスでの野球観戦にご招待。初観戦の方が多く皆さん大興奮。相手チームとの見分けがつかないところから始まり、説明に一苦労(笑)。


二度目のインタビュー


Conciergeのインタビューも今回で2回目となりました。前回は2013年11月号で、もう6年余りが経過……。あれからずいぶん老け込んだ気がします(笑)。※写真は2013年インタビュー時


軟銀科技有限公司
大連市高新園区匯賢園1号6階(アセンダス1号館)

www.softbanksolutions.com.cn/


軟銀科技有限公司(SoftBank Solutions China) 華厦外包服務(大連)股份有限公司 大連智銀互聯網科技有限公司(KWS)

住所 辽宁省大连市高新园区汇贤园1号6楼 MAP

ピックアップ

Concierge
コンシェルジュ公式App

CCG Concierge

上海・大連への
便利な街案内&生活情報アプリ!

ダウンロードはこちら
  • App Store からダウンロード
  • Android からダウンロード
  • App Store からダウンロード
  • Android からダウンロード

ピックアップ

Concierge 公式SNSアカウント
Concierge 公式SNSアカウント
最新の情報を
タイムリーにお届け!
QR

公式WeChat公众号:ConciergeDL