キーマンインタビュー

ホテル・ニッコー大連
  • ビジネス記事
  • キーマンインタビュー

ホテル・ニッコー大連

総経理 望月保成氏

日本発の国際ラグジュアリー
ホテルグループを企業理念に
地域の皆様に愛される運営を


オークラグループとホテル・ニッコー大連


 ホテル・ニッコー大連は、大連で唯一の日系デラックスホテルとして開業し今年で19年目になります。36階建て372室の客室と、5つのレストランやバー、最大1千平方メートルの宴会場などを備え、宿泊やレジャーだけではなく、ビジネスや婚礼にも対応する大型ホテルです。当ホテルは日本人のお客様に多くご利用いただいており、割合でいうとおよそ55%が日本人になります。私はこのホテルを運営する総経理として、営業のみならず、オペレーションや料飲施設(レストランやバーなど、料理と飲食をお客様に提供する施設)の管理、衛生管理や施設管理、スタッフのサービス教育などを行っています。当ホテルは、ホテルオークラの子会社であるオークラ ニッコー ホテルマネジメントが運営するオークラ ニッコー ホテルズのグループホテルです。
 私は大学卒業後ホテルオークラ東京に入社し、当時フロントサービス(ベルボーイ)、レストランサービス、調理部、レストランキャッシャーなど現場の4部門で研修をしました。これはプライマリーローテーションと呼ばれ、主要な部門を回ることによってホテル全体の仕組みを理解するための研修です。ホテル業界、特に営業の仕事では、社内でのネゴシエーションが大変重要になります。例えば企業のご宴席では、料理のメニューや会場の設営アレンジ、支払いなど、各部門と関係を取り持ちながら準備を進めていかなければなりません。ですから複数の部署を経験し、そこで働くスタッフと連携を深めることは必要不可欠です。
 2年間の研修の後は客室課のフロアキャプテンやフロント業務を務め、その後イギリスのサヴォイホテルで1年ほど研修を行いました。当時ホテルオークラは、イギリスの有名なホテルグループであるサヴォイグループとの相互研修制度を設けており、私は研修生としてサヴォイホテルに1年ほど在籍。日本からのお客様の送客業務や、VIPのお客様のアテンド業務に携わりました。帰国後は国際セールス課で営業の仕事に従事。その後2004年より営業所長としてヨーロッパとアメリカの営業所に合わせて5年ほど赴任し、現地のお客様を日本へ送客する仕事に携わりました。具体的には地元の旅行代理店や企業への訪問、クライアントへのプレゼンテーション、契約の取得や更新などの営業業務です。日本へ戻ってからは、オレンジ・マーケティング・サービス・ジャパンへ出向しました。同社はホテルオークラと、当時提携していたリーガロイヤルホテルグループとの合弁会社であり、グループ共通のプロモーションや予約、送客など、双方のセールス、マーケティングの役割を担っていました。オークラグループとJALホテルズの組織再編があったのはまさにこの頃になります。
 2011年からはオークラ ガーデンホテル上海において営業部副部長や、宿泊部の部長兼副総支配人を務め、5年ほど在籍しました。その後、ホテルJALシティ田町 東京の総支配人や、ホテルオークラマニラの開業準備室を経て、2019年6月よりホテル・ニッコー大連に赴任し、今般、総経理に就任しました。
 中国のビジネスはホテル業に限らず、大変スピードが速いと感じます。大手ホテルチェーンが急速に増えており、とてもパワフルな印象を持っています。


オークラのフィロソフィーとJALホテルズの機能性の統合


 オークラ ニッコー ホテルマネジメントは、ホテルオークラの運営部門とJALホテルズという異なる企業風土を持つ組織が統合してできました。JALホテルズには親会社であるJALの機能的でシステマティックな文化があり、効率的な役割分担がなされている組織です。一方でホテルオークラには「親切」、「和」というフィロソフィーが息づいています。これは人から人へ、代々の諸先輩方が伝えてきたもので、マニュアル化できるものではありません。また開業当時からの経営哲学で、同社の企業理念でもある「Best A.C.S.」では、Accommodation(設備)、Cuisine(料理)、Service(サービス)に重点を置いています。このような、おもてなしの文化にも通じるサービスの哲学と機能性を併せ持つグループとして、私達はホテルの運営力をさらに強化していきたいと考えています。
 また、私達のホテルグループには「One Harmony」という会員プログラムがあります。現在の会員数はグループ全体でおよそ185万人前後になります。会員ティアによって特典が異なりますが、例えばレストランご優待特典や、バースデー特典、レイトチェックアウトといったサービスを受けられます。このほか特定のホテルでさらに上質なサービスを受けられるプレミアムセレクションという特典もご用意しています。このようなサービスを通して、いかに会員の皆様にご満足いただき、リピーターになっていただくかというのも、ひとつの戦略です。


資産価値の向上を図りつつ地元に愛されるホテルを目指す


 当ホテルをホテル・ニッコー大連としてだけではなく、ホテルオークラグループ全体として、市場の中でどのように位置づけるかという視点は、運営戦略上大変重要なポイントです。目下私達のホテルグループは、世界11の国と地域に72店舗を展開しており、このうち日本国外のホテルが25軒になります(2019年9月末現在)。私達ホテルグループのビジョンは「日本発の国際ラグジュアリーホテルグループ」です。中規模でありながら優良かつ洗練されたサービスの展開を目指しており、そのために3つの方針を掲げています。1つ目は日系のホテルとして、日本のホスピタリティを重視したおもてなしのサービスを提供していくこと。2つ目は充実した料飲施設を持ち、品質の高い食事を提供するということ。3つ目はこのようなサービスを実践しながら、地域の皆様に愛される、地域ナンバーワンのホテルになることです。私たちはホテルの運営会社として、ホテル・ニッコー大連のオペレーションをする立場にあります。当ホテルは私たちの資産ではなく、あくまでオーナー様が所有している土地建物であり、私達はスタッフをお預かりしてこのホテルを運営することによって、資産価値を上げていかなければなりません。投資家やオーナーの皆様が、このホテルのオペレーション会社に任せれば安心だ、と認識していただけるよう、質の高い運営を行っていきたいと考えています。
 現在中国国内では、台湾、マカオを含め13のホテルを展開しています。私たちが中国国内のお客様に対して同じようなサービスレベルで統一し、行き届いたサービスを提供することによって、例えば今度は日本に旅行に行く際に「あのホテルグループは素晴らしいね。日本ではあのようなホテルに泊まりたい」という気持ちになってもらえれば大変嬉しいですし、それが私達ホテルグループが目指す方向性でもあります。



32階のエグゼクティブラウンジではVIPのお客様のチェックイン、チェックアウト、専用の朝食サービースやカクテルなども提供しています。



毎月実施しているスタッフのBirthday Party。CS評価による優秀社員の表彰も合わせて行っています。総経理を囲んでスタッフの皆さんと記念撮影。


PROFILE
もちづき やすなり

1969年山梨県出身。神奈川大学経済学部卒業後、ホテルオークラ東京に入社。国際セールス課に配属。オークラホテルズ&リゾーツの海外営業所赴任、オークラ ガーデンホテル上海の副総支配人、ホテルJALシティ田町 東京の総支配人などを経て、2019年6月より現職。趣味はジョギング、ジム、旅行、読書。


<望月さんをさらに知る>


来年の大連マラソンに向けて


ダイエット目的で始めたマラソンにはまり、最後に走った4年前の上海国際マラソンでは3時間30分を切る事が出来ました。来年の大連マラソンに向けて、また一から鍛え直しで週末に走っています。


フィリピンのリゾート地にて


昨年末に訪問したフィリピンのボラカイ島。都会の喧騒や仕事を離れ、リゾート地で読書をしたり海を眺めながら1日中のんびり過ごす事が出来る時間に癒されました。


スタッフと郊外へ小旅行


週末に出向先のスタッフとマニラ郊外の避暑地に日帰りドライブ旅行。現地社員との親交も深まり楽しい一時でした。ビールを飲みながらリラックスした中で記念撮影。


ホテル・ニッコー大連(大連日航飯店)
中山区長江路123号
℡(0411)8252-9999
www.nikkodalian.com.cn


ホテル・ニッコー大連

住所 辽宁省大连市中山区长江路123号 MAP
電話 0411-8252-9999

ピックアップ

Concierge
コンシェルジュ公式App

CCG Concierge

上海・大連への
便利な街案内&生活情報アプリ!

ダウンロードはこちら
  • App Store からダウンロード
  • Android からダウンロード
  • App Store からダウンロード
  • Android からダウンロード

ピックアップ

Concierge 公式SNSアカウント
Concierge 公式SNSアカウント
最新の情報を
タイムリーにお届け!
QR

公式WeChat公众号:ConciergeDL